アジャイル開発とデータベース設計 - 変化に対応するシンプルな実装のために必要なこと

アジャイル開発時に発生しやすい問題とその対処について、DBのスペシャリストそーだいさんが解説します。実際に開発現場で目にしそうなアンチパターンを紹介しつつ、「アンチパターンに陥らないための」手法を学びます。

アジャイルをスケールさせる手法に正解はない 自社のモデルを探す事例と課題 平鍋健児さんに聞く

アジャイルを導入する企業はステージや事業規模に応じてどのような課題に直面するのでしょう? 旧来の開発手法を続けてきた既存の企業が自分たちにフィットしたアジャイルを見つけるときに参照できるいくつかの事例とあわせて、永和システムマネジメントの平…

小さく始める大規模スクラム - LeSS導入のためのプラクティスと成果を実践から学ぶ

スクラムのスケール手法として注目されるLeSS(Large-Scale Scrum)ですが、その導入にあたってはどのようなプロセスが必要なのでしょうか。実際にLeSS導入をディレクションした、石毛琴恵さんがアカツキ社の事例を元に解説してくれました。

アジャイルを推進するチームの基本とは? カイゼンアドバイザー・新井剛さんが教える始め方と続け方

アジャイルコーチ、カイゼンファシリテーターとしてさまざまな企業のカイゼン・変革を支援してきた新井剛さんに、そもそもアジャイルな手法がなぜ注目されていて、何に対して取り組んでいくのか、どのようにチームに取り入れ、組織全体に浸透させていくこと…

「1人アジャイル」から始める、アジャイル開発導入のススメ|Agile Journeyローンチによせて

『Agile Journey』ローンチに合わせ、同メディア編集長、ユーザベース・SaaS事業CTOの林 尚之が、自身が実践してきたアジャイル開発のプラクティスを綴ります。2000年代中盤、ウォーターフォール開発の中に持ち込んだ「1人アジャイル」。1人でアジャイル開発…